モチベーションが上がらなくて作業が止まっている方結構いると思います。

僕も結構怠けるタイプなので、その気持ちはすごいわかります。

でもやらなければ稼げないので、やってない時間って結構いやな気持になりますよね。



いやな気持にならない唯一の方法はやることです。



モチベーションの原動力は人それぞれですが、今日は僕なりのモチベーションの上げ方を軽く共有したいと思います。



一番おすすめするのは、気持ち的に微妙でもとりあえずやってみることです。
これは心理学的なのでも一番効果があるといわれていますが、とりあえず始めてみたら徐々にやる気が出てきます。
そんな経験がある人も多いじゃないでしょうか?


だから、やる気がでないんだったら今日は30分だけ!って決めててもいいのでとりあえずやってみてください。
もはや、整理だけでもいいと思います。
次仕事をするときの為の準備とかをする時間にしてもいいです。
最悪その日は作業しなくても次に生かせますから。



始めるまでが長いんですよね。本当に無駄な時間です。


で、集中できなくてすぐ横道にそれちゃう人で多いパターンはやることを決めていないって人が多いと思います。



やることをリスト化して上から順番にやっていくという状態にしておけば、無駄な時間がなくなりるし、たくさんある状態にしておけば急がなきゃと思って結構作業のスピードも上がっています。





そもそも常にやる気が出ないって人は仕事をする理由を明確にしていないんだと思います。
ほとんどの人は稼ぐためにビジネスを始めたと思いますが、何のために稼いで、稼いで何をしたいか明確に紙に書いておいてください。



本気で稼ぎたいのであれば、モチベーションとか言ってられないですよね?
今日15時間仕事しなきゃあなた死にますって言われたら、絶対仕事しますよね?
集中できなくてYOUTUBE見ちゃいます(‘ω’)ノとかはならないですよね笑



やる気が出ないからやらないではなく、やらなけれきゃいけないからやる。
感情を無になってやることもあります笑



逆っぽいですが後は楽しむことも大事だと思います。
すべて楽しいってことはないですが、どんな仕事でも楽しい要素って少なからずあると思います。



真面目になりすぎずに売り上げを上げるゲームみたいな感覚でやってみたりとか僕は結構しています笑




色々な方法はあると思いますが、やっぱり根本はなぜ稼ぎたいかというのを明確にすることです。
そこで自分にあったモチベーションアップの方法を探してみてください!