ビジネスモデルを選ぶことの記事で色々なビジネスがあり、何が自分にあったビジネスなのかを選ぶことの重要性についてお話しました。

今回はそのビジネスを一つに絞った方が良いのか?という話をしたいと思います。

基本的にはあちこち行かないで一つに絞る方が良いと言っている人が多いように感じます。

でも僕は必ずしもそうは思いません。

ビジネスを2つやっていれば、それだけ色々な経験ができるし比較もできるので自分のやっているビジネスはほかと比べてどう違うのかというのがわかりやすく感じれると考えています。

特にEBAY輸出は稼げるまで少し時間がかかってしまいますので、その間に他のビジネスを進ませることができます。

ですが、2つ同時に行うっていうのは結構難しいものである程度センスが必要になります。


やったことがないビジネスを2つ新たに始めるということは僕も反対です。

最初はどうしてもわからないことが多いので全然前に進めません。

一ヶ月は一つのビジネスにしっかり行動をしていれば、まだ利益が出ていないにしてもある程度そのビジネスの概要みたいなものがつかめます。

2つ同時進行で行うことによって常に忙しい状態になりますので絶対に作業しなければいけない状態を作るというメリットもあります。

後々を考えてみても、月50万ずつ稼げるようになってきたらもう外注化しないと一人ではやっていけないくらいになると思いますので、無理やり外注化する状態にも作れます。

僕もですが結構外注化することを躊躇してしまいがちの人が多く、一つのビジネスを一人でやっていても忙しいながら回すことは可能ですが、そうなってくると新しいことを始める余裕、収益を上げる作業をやる余裕がなくなってしまうんですよね。

また、2つビジネスをやっていることにより、他の新しいビジネスを始めることに抵抗も少なくなります。

プラットフォームで販売する人が多いと思うので、アカウントが停止になってしまって回復に時間がかかる場合もありますが、その期間はもう一つのビジネスを進めれば良いんです。

アカウント復旧等は基本的に相手の回答待ちの時間が長いですからね。

もちろん収益の柱を2つ持つことができますので、収益が0になる心配もありません。

これはもちろん副業など、限られた時間でビジネスで稼ぐという場合には厳しいです。

あくまである程度時間が取れる人の話です。

2つ同時進行で始めたからと言って稼げるまでの早さが2倍になるって言う訳ではありません。

早く稼ぎたいという点であれば一つに絞ったほうが良いと思います。

稼げるまでが難しいので月に10万円稼げたならばそれ以上稼ぐことは同じことの繰り返しでどんなビジネスでも50万くらいは稼げます。


あくまでも2つやることをおすすめしているわけではなく、一つに絞らなくても別にいいんじゃないかという話です。

絞ったほうが良いと言っている方が多いですが自分がやりたいようようにやりましょう!