前回の記事の続きみたいな感じですが、就職=安定って考えている人が多いですよね。

実際全然安定してなくないですか?

 

毎日会社はつぶれているし、毎日何人もリストラされています。

大企業だって倒産している現状は見ないふりしているんですかね?

会社生存率って知っているでしょうか?

会社を設立してから30年で0.021%しか生き残ることしかできません。

5000社のうち生き残るのは1社だけで、それ以外はすべて倒産してしまっているんです。

なのに、会社に勤めているのは安泰っていうのは正気の沙汰ではないと思います笑

就職しているってことは

逆に言えばこれから起業する人にももちろんこれが当てはまります。

30年間生存するには5000分の1に入らなくてはいけません。

勤めているということは100%会社に依存しているということですからね。

会社がなければ何もできない人です。

 

 

ですが、ネットビジネスは少しこの確率には当てはまらないと思います。

一番の要因は経費がほぼかからないからです。

事務所も必要ないし、従業員がいなくてもいいです。

ツールや外注を使って最小限の経費で賄うことができます。

 

それでも、ネットビジネスで稼いだ人全員が生き残るってことはないですが。

だからネットビジネス=安定だなんても全く思っていません。

 

話はそれましたが、就職=安定では決してなく、僕はその人の価値=安定だと思っています。

 

例えばマーケティングの能力が高い人はすごい価値があるので、勤めていようが起業しようが安定だと思います。

起業するには別のスキルも必要ですけど。

 

EBAY輸出で稼げたらそれだけで価値がある人になれると思います。

稼げるようになるまでにはいろいろな知識やマインドを学んでいくことになります。

EBAY輸出で稼げるスキルが身につくのではなく、ネットビジネスで稼いでいくスキルを手に入れることができます。

 

細かい部分はそれぞれ違いますが、本質はどれも同じです。

だからたぶん僕はAmazon輸出をやっても、輸入やアフィリエイトをやってもある程度稼げると思います。

もちろん、不安はあるしこれから先も不安がなくなるかはわかりませんが、ただ就職しているから安定だぜって人よりは安定だと思うし、成長できると思います。

 

外部に依存することをなるべく減らして、自分の価値を高めていけるように頑張りましょう!