EBAY輸出で売り上げをあげていったらまず最初に任せる仕事は発送です。

発送はだれがやってもほとんど同じで、梱包のスペシャリストになっても別に良いことはないです笑

あまり売り上げが経っていなくても発送の作業をやるくらいならもっとリサーチなどに時間を割くべきです。




そこで発送をお願いするには発送代行会社にお願いするか、自分で外注スタッフを雇うか2択になると思います。




僕は外注スタッフを雇うことをおすすめします。
理由は、安いくて融通が聞くからです。

発送代行のメリットとしては自分で雇う必要はないのでマニュアルや作業指示も必要ないので、楽です。

また、相手が会社なので途中でやめてしまったり、商品を盗まれるというリスクはありません。

商品によっては代行することによってEMSの割引を受けれたりということもありますが、当然外注するよりも高くなります。

会社としての利益と、社員の給料がそこから出るので当然です。

相場は一商品の発送手数料が300円位です。



僕の場合は外注さんにお願いしていますが、一商品の発送が100円です。
無在庫販売では一商品の利益が少ないが大量に販売する方法なのでこの差は大きいです。

一ヶ月に1000品販売したらそれだけで20万円も利益が変わります。

しかも僕は外注さんに仕入れ金額や売れた金額等も入力してもらっているので、作業量も減ります。




また、外注さんには融通が聞きます。
発送会社であればその会社の方法に従わなければならないですが、外注さんであれば自分で自由に決めることが出来ます。

ちょっと在庫を持って置きたい商品や、発送方法を変更したい場合にも一言指示するだけです。

外注さんを雇うことは躊躇している方もいますが、これから大きく稼いでいくには必ず通る道です。

発送は特にすぐに外注化すべきですので早めに募集しましょう!

外注さん募集は下記の2サイトで十分です。

クラウドワークス
ランサーズ