前回の続きみたいな感じです。

EBAY輸出はどうやって勉強する?コンサル?教材?独学?


この人のコンサルがおすすめ!っていう限定した話じゃなく、どんなコンサルや塾に入ったほうがいいのかっていう話です。
そもそも詐欺のような、稼げなさそーなセールスレターってなんとなく見分けれますよね。




何クリックでーとか再現性100%!とかの誰でも稼げるとか何もやらなくていいよ系は稼げないと思っていいです。
稼がせてもらうんじゃなくて稼ぐという気持ちがないとそういうのに引っかかってしまうんだと思います。
本当に誰でも簡単に稼げるのであれば、みんなやってないとおかしいです。
再現性100%ということはその全員が稼げるってことで、それで飽和しないっておかしな話です。


難しそうなものほど稼ぎやすいって思ってもらってもいいと思います。



で、これは特に塾なのですが、おすすめですは有名すぎない人の塾に入ったほうが良いです。
特に初心者や中級者の人はです。



有名な人って一つ上のレベルに行っているので、規模が大きくなります。
規模が大きいということは自分が教えるのには限界があるので、基本サポートメンバーとかに問い合わせすることになります。
だったらその人の塾に入った意味ないですよね。
コンサルでも、上のレベルに言っている人は自分が初心者だった頃の経験は覚えていないし、そもそも初心者のうちにその人にコンサルをお願いする意味もないと思います。
まあだからコンサルを大々的に募集している人ってあまり信用出来ないですよね。



ビジネスで稼いでいくには段階があります。
明日からいきなり100万円稼げるわけではなく、100万円稼げるような知識と経験とマインドができて稼げるようになるんです。




自分で考えてみればなんとなく想像できると思います。
今のあなたが初めてコンサルを募集したとします。
まだ利益が出ていない人でも少しでも知識があると思うので、もしあなたのコンサルに応募があったらあなたの持っている全ての情報を伝えて、なんとか満足してもらおうって考えると思います。
絶対に稼いでもらう!って気持ちで対応すると思います。
自分の実績にもなりますからね。



初心者が月1000万円の人に教えてもらっても月1000万円稼げるようになるわけではないということは想像出来ます。


あくまで僕の推奨ですが、その人の塾やコンサルに入るのであれば意思をもってそういう裏側も考える事ができれば失敗はしないと思います!
ちゃんと稼がせようと思っている情報発信者はたくさんいると思いますよ!