大量に出品する時はタイトルや商品説明文など一件ずつ翻訳していったら、かなり時間がかかってしまいます。

 

そういう時はGoogle Driveのスプレッドシートを使ってください。

https://www.google.com/intl/ja_ALL/drive/

 

スプレッドシートには翻訳するGOOGLETRANSLATEという関数があります。

Excelにはありません。

恐らくオンラインで翻訳しているので、Excelでは出来ないんだと思います。

だからスプレッドシートの一括翻訳もオフラインだったら出来ません。

 

 

式は

=GOOGLETRANSLATE(翻訳したいセル、"元の言語","翻訳したい言語")

です。

日本語はjaで英語はenです。

 

screenshot-docs.google.com-2018-01-09-04-21-35-560

 

こんな感じです。

これはB列の日本語をA列で日本語から英語に翻訳するというものです。

 

多分Google翻訳同じもので翻訳しているので、変な風に翻訳されることはあります。

大量出品でそこを気にしても仕方ないので、少し目視で変なところないか確認するくらいで良いと思います。

 

一応スクレイピング?でExcelで翻訳しているマクロ組めるらしいんですが、制限がかかったりあまりよくないみたいです。

詳しくないのでちょっとわからないので、どうしてもそうしたい人は調べてみてください。

 

 

大量出品するにはこれも必須なので、使ってみてください!