タイトルの通りですがこのブログって入口が狭いですよね.

僕自身もずっと定まっていないのですが、どんなことを書けばいいのかまだわかっていないです。笑

 

ブログに人をたくさん集めたいのであれば初心者が一番多いので、初心者に向けた記事を書くのが一番いいです。

出品の仕方とかリサーチの仕方とか。でもそういう記事って僕が書く意味があるのかなあって思ってしまいます。

勿論そういう記事を書いている人がいるのはすごい助かりますが、それって利益が出ていない人でも書けることなので。

 

このブログでの収益ってコンサルだけですが、コンサルにたくさん人が来すぎても困るので入口を広げても微妙だし。

なんでたくさんコンサル募集できないかというと、時間的にそんなに対応できないっていうのと、少なからず飽和があるからです。

効率化っていうことをメインに教えているので、そこは飽和とかはないんですが、効率よく利益を出しやすくするってことを教えていて、実際に僕が利益を出している方法を教えています。

特定のジャンルがいい!っていうものではなく、どの商品でも活かすためのやり方って感じなのでそう簡単に飽和はしないんですがやっぱり利益を出しやすい仕入れ先とかはあるわけです。

入口を広くしてたくさん募集すればするほど抽象的な感じになっちゃいます。

 

例えばですがEBAY輸出についての出品や発送などすべてを網羅しているような入口が広いブログで、時計輸出のコンサルを募集しているブログがあるとします。

ネット仕入れであれば5人いれば飽和しちゃいます。時計のネットショップなんてそんなにありません。すごい出来る人がいれば一人で全部出品出来ちゃいます。

なのでたくさんの人を稼がせようと思えば具体的なことを教えることができなくなります。

 

勿論そのブログの人は時計以外でも利益を出せることは知っていると思います。

僕が今やっている方法を禁止されても利益は出せます。でも自分がやっている方法の教えたほうが利益を出させやすいじゃないですか。

普通そんなにいろんなことはやらないです。大体の人はある程度までいくと利益が出るってわかってもやらないことも増えてきます。

僕がもし毎月20人くらいコンサルを取るのであれば、具体的なことは教えれなくなり、教えることの幅を広げなければならないです。というかそのレベルになると違うことやらなければいけないですね。

ややこしい書き方なので伝わってるかわからないですが意外にここら辺わかっていない方も多いです。

 

僕が教えれることをすべて教えれるくらいがいいのでコンサルの募集はせいぜい月2,3人ですね。

 

だからあまり僕は入り口を広くしていないんです。でもそれってためになる記事が少ないってことでもあるのでそのバランスが難しいです。。。

 

なんかいい方法ないですかね?まあこのままでもいいんですが笑