よく言われることですが、外注さんはすぐに辞めます。

クラウドワークスとかで採用して、チャットワークで挨拶しても返事が帰ってこないってこともよく有ります。
なんで応募したんですかね笑



マニュアル渡して全く作業をやらない人もいるし、少しだけやっていつの間にかいなくなる人もたくさんいます。
継続的にやってくれるのは10人に1人か2人くらいですかね。



だから外注さんはすぐにいなくなるものと思ってください。
多分採用した後にコミュニケーションを取っていれば、辞める人も少なくなるのかもしれないですが、そういう人はどっちにしても続かなそうだし、頭もよくなさそうなので、
それで良いと思っています。
募集には困らないですからね。



だからリサーチ何人か増やしたいなーって思ったらとりあえず20人位採用して、継続してくれる方が4,5人残ればいいやーって感じで採用しています。
逆に1ヶ月くらい続いた方は結構長くやってくれています。



だからすぐに外注さんが続かなくて悩んでいる人も特に気にする必要がありません。


何十人も採用しているのに誰も残らなければ、何か問題があると思いますが笑



あと、僕の場合は最初試用期間でリサーチやってもらい、ちゃんとやってくれそうならその後みんなの共有のシートでリサーチしてもらってます。
いきなり共有のシートに入られたらわけわからなくなりそうですからね。
試用期間の方も少しは簡単にしていますが、そこまで簡単にはしていません。
そこまで大量に必要ではないので、なるべく頭のいい人に入って欲しいですからね。マニュアルに書いていること何回も聞いてくるような人は、ミスが多いので一度採用しても継続してお願いしません。




外注さんはやめる前提で考えて採用していれば、別にやめられても困らないです。
長くやっていても突然やめることもあるので、外注さんに依存することはないようにしましょう!