AmazonやEBAYなどのプラットフォームで販売している人は常にアカウント停止リスクにさらされています。



Amazonに比べれば、EBAYはアカウント停止リスクはかなり低いですが、それでもやっぱり意識していなければいけません。
リミットダウンや出品制限は比較的簡単になりますしね。


その収入を全く頼っていなければいいですが、そんな人はかなり少ないと思います。
月の利益10万円もいってない初心者のうちは何も気にする必要はないですが、特にそのプラットフォームの利益を少しでも充てにしているのであれば、
リスクヘッジは絶対に行いましょう。




規約が変更したり、大きなミスをしてしまったり、何があるかわからないですからね。
何も悪いことはしていなくても、AmazonやEBAYなどの勘違いで停止になってしまうことも可能性は低いですが、あり得なくはないです。



何事も一番最初が一番大変です。
すぐに収益化できるビジネスなんてなかなか見つかりません。



もし、今自分のアカウントが潰れたらどうなるかよーく考えてみてください。
リスクばかり気にするのは良くないですが、プラットフォームを使った転売でアカウント停止を考えないのはかなり危険です。

アカウント停止になったことで、悲惨な目にあった人はたくさんいます。



僕も国内転売メインをやっていた時にいきなりAmazonのアカウント停止にされた時はかなりきつかったです。
100万くらいの売上金が3ヶ月間保留にされ、売れる予定だった在庫もたくさん余りました。
そうなる前にアカウントをもう一つ作っておいて、EBAYで少しずつ売り上げを上げている段階だったので、なんとか助かりました。



国内転売だけでも一つのアカウントで良い時は月に100万近い利益が出ていたので、利益的に満足といえば満足でしたが、そのまま何もやっていなかったら
相当悲惨なことになっていたと思います。



一番良いのは自社のネットショップとかブログとか、外部依存しない資産になるような媒体です。
EBAYだけやっている方はちょっと弱いですが複数アカウントを作ったり、BonanzaやAmazonなどの他のプラットフォームでも良いです。



一つのアカウントで30万よりも3つの10万円ずつの収益源の方が同じ30万円でもよっぽど価値があります。
そりゃあ一つに集中していたほうが、利益を上げるのは簡単ですが、逆に言えばそれに依存してしまっているということです。



依存度は極力減らすべきです。

もうちょっと安定してからにしようと考えていたらずるずる先延ばししてしまいます。
毎日30分でも良いので、絶対に他の収益源を育てておきましょう!