EBAY輸出ではEBAYの価格と日本の仕入れ価格をリサーチします。

通常であればタイトルを翻訳して検索したり、JANコードが書いてある商品があればそれを検索します。

基本となるリサーチ方法として画像検索機能を使ってリサーチします。

画像検索すればコピペをする必要はなく一発で商品の情報、仕入れ価格を調べることができます。

これはブラウザのグーグルクロームをインストールする必要があります。

というかEBAY輸出をする際には何かとグーグルクロームが便利なのでインストールしておきましょう!

グーグルクロームはこちら

インストールしたらリサーチしたい商品の画像のとこで右クリックしてGoogleで画像を検索をクリックするだけです。

そうすればその画像を掲載しているサイトの一覧が表示されます。



後はその中から仕入れるサイトを探すだけです。

A商品名とかもわかるのでそれをコピペして各サイトで検索してみてもいいです。

これは同じ画像でなければいけないので例えばそのセラーが自分で撮影した写真は検索しても出てきません。

無在庫販売のセラーはほとんどが仕入れサイトの画像をそのまま掲載しているので一発で検索が出てきます。

たまに画像検索を避けるためなのかセラーIDを入れたりと加工している場合は画像検索しても正しく表示されない可能性もあります。

そういう場合はタイトルを翻訳して検索すればいいでしょう。

翻訳してもうまく出てこなければ、単純にその商品画像を見ればだいたい商品名が書いています。それを検索すればいいです。

画像検索はよく使う基本のリサーチ方法なので必ずグーグルクロームはインストールしておきましょう!