タイトルのままですが、EBAYって本当に過剰にバイヤーの肩を持ちますよね。

まあ仕方ないっちゃ仕方ないんですが。
プラットフォームって最初はセラーにも優しいんですが、バイヤーをある程度取り込んだら徐々にバイヤーを大事にしてセラーには厳しくなります。



手数料も値上げされたし、TRS plusの恩恵も少なくなりましたよね。
バイヤーさえいれば、セラーは集まってくれるのでプラットフォーム的にはそれでいいんだと思います。



EBAYだけでなく、どのプラットフォームでもそれは同じだと思います。



そもそもバイヤーにはポジティブフィードバックしか与えられないっておかしくないですか?笑
一応悪いバイヤーにはreport buyerでしたっけ?をEBAYに報告したら、そのバイヤーは取引できなくなったりするらしいですが。



返品で先に送料を支払ってもバイヤーが返送しなくてもどうすることもできないし、関税で止まっていてもバイヤーからケースオープンされたら返金しなきゃいけないし。
せめて到着したら支払うようにしてほしいですよね。無理だと思いますが。



とまあいろいろ愚痴言っちゃいましたが、本当にイラっとするときもありますが。
イライラしてても何も解決はしません。
僕はEBAYで販売することをやめないので。



ピンチはチャンスって言葉はビジネスで痛いほど当てはまりますが、これもある意味チャンスだと思うようにしています。


実際にこういうプラットフォームの対応で販売をやめる人って結構いると思います。
そういう人が多ければ多いほど簡単に設けることができます。



それもEBAYで販売するための手数料と思えば、理不尽も理不尽じゃなくなります。


最終的にはEBAYで利益を上げることをそこまで意識しないで、メールアドレスを取得して、自社のネットショップで利益を上げていければなーって思っています。



プラットフォームで販売するということは理不尽がつきものなので、一喜一憂しないでそういうものと割り切ってどうすれば利益が出るかを追求していきましょう!