EBAYストアを登録、アップデート等するときは月間契約か年間契約か選べます。

 

年間契約にした方が安いのは当然知っていましたがデメリットについて知りませんでした!

エンタープライズストアについて聞いたついでにEBAYジャパンに聞いてきたので、知らなかった人いるかもなので共有します。

 

年間契約はそのままの通り1年間の契約ということです。

なので、1年経つ前に解約したり停止になった場合は、解約金が発生するとのことです。

screenshot-pages.ebay.com-2018.03.16-03-36-38

 

Calendar month ~~~というのが残りの月でそれぞれのストアの解約手数料が書かれています。

詳しくはEBAYのサイトで確認してください。

http://pages.ebay.com/stores/subscriptionterms.html

 

 

例えばアンカーストアの年間契約を登録して3か月で解約やダウングレードした場合は、残り9か月なので899.95ドル請求されるということです。

 

ちなみにアップグレードする場合はこの解約手数料はかかりません。

プレミアムの年間契約して3か月経過してからアンカーストアに登録したとしてもプレミアムストアの解約手数料はかかりません。

 

だからこれから伸ばしていく予定や、ダウングレードする可能性が少ない場合は年間契約でいいですよね。

ちなみに年間契約でも一気にではなく登録料は毎月の請求になります。

 

 

で、エンタープライズストアですが今のところ年間契約しかないようです。

まだエンタープライズの途中解約の手数料についてはEBAYジャパンの方で把握していないとのことですが、

恐らく同じような率で請求されると思います。

 

現状の三つのストアの解約手数料は

残りの月数×月額手数料÷3=解約手数料

なので、これもエンタープライズストアに適用されるなら結構えぐいことになりますね。

 

例えば3か月で解約した場合は残り9ヵ月あるので、約9000$の解約手数料が請求されてしまいます。

やっぱりアンカーに戻す!ってなってもこの手数料がかかってしまいますので、なるべく慎重になったほうがいいですね。

とりあえずは出品手数料がひと月だけ多くなってもいいので、10万品くらい出品して反応見て決めるとかでもいいかと思います。

 

僕もほぼエンタープライズストアにしようと思っていましたがこのことを聞いてちょっともう少し考えようと思います。

出品すれば売れることは既にわかっているので、試さないで恐らく契約しますが。

 

ちなみにアカウント停止になった場合も請求されてしまいます。

Bellowstandardが数か月続いたらストアの登録解約されますが、おそらくそれでも請求されるかと。

 

手数料なしで解約するにはちょうど契約して1年後じゃないとだめなので、これは結構真剣に考えたほうがいいかと思います。(そもそも年間で360万円くらいがストア登録料ですからね。)

 

補足情報ですが、10万品を超えた後は追加で1万品の無料出品枠を250ドル、5万品を1000ドルで出品できるようです。

これもなかなかいいですよね。

さすがに1万品で200ドルは回収できると思います。管理が結構大変になってきますが。

 

エンタープライズストアできたからこの機会にとりあえず10万品くらい出品してみるか!って気軽に思っていたかたはもう一度考えてみてください!