EBAYにかぎらず無在庫販売をしていたらしっかり管理していたとしても、必ず、仕入先の価格が高騰していたり、在庫が切れてしまっていることがあります。

まあ、いやーな気持ちになりますよね。





人によってはある程度のマイナスだったら仕入れてしまうという人もいるでしょう。
在庫が切れていたのでは、キャンセルするしかありません。



まずは、キャンセルする前にいろんなサイトで探してみましょう。
ヤフオクやフリマサイトであるということは結構あります。
僕はそこまでしたことありませんが、実店舗に確認してみるのも有りだと思います。



それでもどうしてもなかったときの対応はどうすればいいか?



言うまでもありませんがまずはきちんと謝ることです。
そして僕の場合は他になにか欲しい商品があったら値下げしますと、伝えます。



この言葉が効果的なのかどうかわかりませんが、僕の場合はほとんどネガティブフィードバックがつくことがありません。
とは言っても20件に1回位はネガティブ付けられてしまいます。
その場合は迷惑料として10$払うから消せるか聞くと、消してくれる場合もあります。



ただごめんキャンセルするよーって言うだけよりもバイヤーが少しでも得することがあれば、こちらに悪い評価は付けづらくなると思います。
バイヤーからすれば時間の無駄だったというだけですからね。
それなら悪い評価をつけて当たり前です。



謝るにしても、これでもかってくらいの謝りをすれば付けられる可能性は減るでしょう。
勿論、在庫管理はしっかりしなければいけませんが、その後の対応の仕方で何とでもなります。




実は僕は結構在庫管理ゆるいので、2日に一回くらいはキャンセルしていますが、それでも99%以上はキープしています。
だからそんなにビクビクしないで、結構赤字になるんだったらキャンセルしていいと思います。
僕も少しの赤字なら発送してしまいますが、キャンセルの割合は高いと思います。




ちなみに価格を間違えたからキャンセルよろ!って言ったらネガティブ付けられる割合が高いです。
本当に価格を間違えて売れてしまった場合でも別の言い訳したほうが良いかもしれないですね。



更にちなみにですが、Cansel orderで バイヤー都合のBuyer asked to cancel the orderという項目を選択すればディフェクトにカウントされません。
一応バイヤーに連絡しないで勝手にBuyer asked to cancel the orderでキャンセルしたら、カウントされるとかされないとか。



僕はキャンセルの了承は得ますが、バイヤー都合でもいいかは聞かないでバイヤー都合にしています。
100回以上キャンセルしていますが、今のところ一度もそれで文句を言われたことも問題になったこともないので、今後もそうしていくとおもいますが、それで文句言われることもあるみたいなので、自己責任でお願いします!