EBAY輸出は始めるのが早ければ早いほど有利になります。

EBAYは新規参入者に厳しいです。

その最大の理由としてリミットがあります。



これは他でも説明していますが、登録したてでは10品しか出品できません。

僕の場合は無在庫販売で1000品出品してやっと20万円ほどの金額を稼ぐことがました。

1000品のリミットは頑張っても3~4ヶ月は立たないと到達しません。

最初の三ヶ月間は利益を考えることを捨ててリミットを上げるための準備期間と言っていいです。

すぐには稼げないビジネスモデルのため、すぐに諦めてしまう参入者が非常に多いです。

英語の壁もあるからかほとんどの人がもたないんですかね。

逆に言えば3ヶ月間我慢すればライバルの少ない楽園状態です。

僕はリミットが少ない状態の時でもこれリミットさえあれば余裕で稼げるなと感じてたんですが諦めてしまう人はそうは思わないんですかね?


もう一つの理由として評価の少ないアカウントは売れづらいということです。

EBAYユーザーはAmazonユーザーに比べて評価数を重要視します。

売れないということはないのですが、少しくらい値段が高くても評価数の多いベテラン出品者の商品が購入されることも多いです。


評価数が300あれば購入率はそこから上はほとんど変わらないと思います。

EBAYは評価をしてくれるお客さんが多いので3、4ヶ月販売していればそのくらいもらえます。

逆に言えば評価が300以上いってしまえば評価数の少ない販売者が安く販売しても合わせる必要はなく無視しても売れていきます。

頑張って販売していれば、たとえ利益が少なくてもリミットは徐々に上がっていきます。

リミットさえあればEBAY輸出で稼ぐ方法はいくらでもあります。

最初が面倒なのがEBAY輸出で面倒であるからこそライバルが減るというメリットを生み出します。

頑張ったかいがあると思えるよう一日でも早くEBAY輸出を開始して稼ぎましょう!